ページの先頭へ△
スポンサードリンク

2011年03月26日

沖縄東急ハンズに行ってきました!

待ちに待った東急ハンズの沖縄上陸!2011年3月25日は個人的には記念日にしたいぐらいです^^ゞ

・・・でもあくまで「2011年3月25日〜9月19日」の期間限定。

けどこのテスト出店がうまく行けば、本格的に「独立店舗」として東急ハンズが沖縄に出来るかもしれませんね。もちろん規模も大幅アップした本土並みのものを期待したいです。

というのもこの今回オープンした沖縄の東急ハンズはあくまでデパートの1コーナーを活用しただけで、品揃えもそれほど多くはありません。基本的にキッチン雑貨メインとのことでしたが、他にも文具、バス・トイレタリーもあり、あとハンズならではの風変わりなバラエティ雑貨(例えば「バナナ掛け」とか)もそこそこありました。



特にテレビ番組などで紹介された雑貨が多かったですね。「立てられるしゃもじ」とか「折りたためるコップ」とか「魚焼きシート」とか。なのでテレビを見ていて沖縄では手に入らないと思っていたものが結構多くあったので嬉しかったです。



あとキッチン回りの用品はいかにもハンズらしい「カラフル」なものが多く、形も面白いものが多くて見ているだけでも楽しかったです。といっても我が家のインテリアは「ナチュラルテイスト」なのに、この「カラフル」はちょっと合わないので、見ている分には良いですが買いたい気持ちにはなかなかなれませんでした。

でもハンズの商品って見ているだけでなんか楽しくなりますね。こういう品揃えというのがハンズらしいと言うのかもしれません。沖縄でもハンズのパクリのようなお店もありますが、やっぱり元祖とは違いますね。ハンズらしさはやっぱりハンズでしか実現できませんね。



そして相変わらずハンズのゴミ箱っていうか収納系の雑貨は最高ですね。ついつい欲しくなっちゃうものばかり。本土に戻ったときもいつも欲しくなるものの、ものすごい大きな荷物になってしまうのでなかなか買えませんでしたが、この沖縄ハンズならいつでも買えそうです。といってもここでも「ハンズテイスト」のカラフルなものばかりで我が家のインテリアにはちょっと・・・

でもやっぱりこの収納系のコーナーも見ていて楽しい!



しかしハンズといえば「文具」なんですが、いかんせん今回の沖縄のこのテスト店舗は「キッチンがメイン」と銘打ってあるだけ、文具はかなり少なめ。ペン類が少々であとは何故かメモ帳ばかり。なんでメモ帳やノートばかりこんなに?って感じでしたが、まぁ文具に関しては同じ建物内の下の7階に専門ショップがあるのでそことの兼ね合いもあるのでしょうね。

でもここでもハンズらしい変わり種のものもありましたけどね。USB関連グッズとかコードを巻くグッズとか。



あとキッチン雑貨も含めたものが多かったですが、ハンズならではの「バラエティ雑貨」は豊富でした。誰が使うんだよ!って感じの面白い専門雑貨(アボカド掘りグッズとかニンニク擦りグッズとか)もありましたし、魚焼き関連のグッズがなんか多かったかな?これは海に囲まれた沖縄を意識したものなんでしょうか?でも沖縄って魚は「焼く」より「揚げる」方のイメージが強いんですけどね。

まぁそういう意味でも沖縄ではなかなか目にしないものが多くて楽しいです。ついつい買いたくなっちゃいます(でも冷静に考えると必要ないものが多いハンズマジック!)。



あと個人的に注目だったのが何故か「カップコーナー」。このカップ類がやたらに多かったです。陶器製のカップはもちろんのこと、金属製のマグカップも豊富でしたし、水筒系のものも多かったですし、そして何故か「サッポロビールの中ジョッキ」が売っていました。何故にサッポロ???1個840円でややお高い値段でしたし、我が家にはオリオンジョッキがいくつかありますからね。沖縄に住んでいると飲食店から流れたオリオンのジョッキが手に入りやすいもので。

でも同時に缶ビールをコップに注ぐ際にいい感じの泡をたてることができるグッズが売っていて、ついつい買っちゃいました。1個735円とやや高めですが、まぁそこはハンズ。思いついたら買うのみです。早速自宅で試してみましたが効果抜群でしたよ。単なる注ぎ口のみのグッズなんですが、缶に装着して注ぐと何故かきめ細かい泡になります。どうやらその注ぎ口が陶器になっていて、その陶器を経由することできめ細かい泡が立ったのかもしれません。特に「クリーミーホワイト」でやるとさらにきれいな泡になります。これがあればビールサーバはいらないかな〜?って感じだったので、そうなると735円も高くないと思います。

やっぱりハンズ。やるね!



当初は「キッチン用品メイン」と聞いていたものの、確かにキッチン系は多かったですが、同時に「バス・トイレタリー」も充実していましたよ。といってもこちらはいかにも「女性用」というものばかりでちょっと近寄りがたかったですけどね。当然そのコーナーの客層も女性ばかりでどんなものがあるかをチェックするのも近づけない雰囲気でした。

でもそのコーナーの端にこれも「バス・トイレタリー」になるのかな?「マッサージグッズコーナー」があってこれはかなり見入っちゃいました。確かに本土のハンズでも比較的目立つ場所にありますよね。この沖縄のお店もエスカレーターの目の前にあって、あと国際通り側じゃないエレベーター側から来ると最初に目に入るグッズです。

やるね。東急ハンズ。でも本土のお店のようにお試し品がなく、並べてあるだけだったのでなかなか試すことが出来ないのが辛かったです。でもこのマッサージ系のものはそこそこ品揃えが多くてかなり楽しめます。このコーナーはまた後日に訪れて「マジ買い」したいと思います。





そんなこんなで2011年3月25日に沖縄でオープンした東急ハンズのレポートでした。店舗面積は本土の独立店舗に比べると1/10、いや1/100ぐらいかもしれませんが、それでも沖縄では目にすることが出来ない特徴的な商品ばかりで狭い店舗にも関わらず初日で1時間も居ちゃいました。もちろん最初は何も買う予定はなかったのですが、気が付くと商品を買って帰っていました。

先の缶ビールの泡を立てる「ビールスムーサー」と可愛らしい木製のスプーンとフォーク。でも他にもホントはいろいろ欲しいものがあったのですが、買い出したらきりがないハンズマジック。正直なところ、欲しくない商品の方が少ないかもしれません。特に今回の沖縄のお店のメインとなった「キッチン回り」のものや収納用品は。

でも本土に戻ったときのように買いたくても買えないということはないので、その分気楽です(本土の場合はその後の飛行機搭乗のことを考えると難しいので)。まぁ問題は我が家のインテリアには合わないものが多いということかな(笑)。

しかもオープン初日の翌日にも行きましたが、一部レイアウトや商品ラインナップが変わっている部分もありました。店舗面積が小さいので一度行けば同じ商品ばかりだと飽きるかな?って思っていましたが、もしかして定期的にラインナップを変えるシステムなのかな?それだと嬉しいな〜。

とりあえず東急ハンズは同じラインナップのままでも行くたびに新しい発見があるので面白いですよね。結局、この初日と2日目だけでも全く違うものを発見できましたしね。

そしてついつい欲しくなるハンズマジック(笑)。

どうかこのテスト店舗が成功して、独立店舗で本格展開を沖縄でもして欲しいと願う次第です。切に願います!!!





東急ハンズ 沖縄店の情報
■場所 パレットくもじ8階<HP
■営業時間 午前10時30分〜午後7時30分(パレットくもじの営業時間に準ずる)
■定休日 基本的に無休(パレットくもじの定休日に準ずる)
■その他 各種カード/Edy利用可能(Edyはリーダーが奥にあるので分かりにくいが使えます)



posted by 離島ドットコム管理人 at 13:41 | 生活雑貨・小物

沖縄での家電購入はリサイクルショップがおすすめ!

この記事は震災前に書き上げていて、震災が起こった週末に公開しようと思っていたものでした。しかしあの状況でとても公開する気にならず、すでに3月末。引越シーズンも終わりつつありますが、それでも今後の沖縄生活の参考になればと思い公開いたします。もちろん、沖縄に疎開をされる方がいればなお参考になると思います。


(以下本分)


最近、訳あって「とある家電」を沖縄で購入しようと思っていました。といっても絶対に必要な物ではなく、あればいいな〜程度のもので、正直「安ければ安いほど良い!」というレベル。

なので新製品とかには全く興味が無く、最低限の機能さえあればいい感じ。

でもネットでいろいろ調べると最新型ばかりで希望よりかなり高い。その「あればいいな〜」程度のものにそこまでつぎ込みたくないのでいろいろ考えていました。


そこで登場したのが「リサイクルショップ」。


本来なら「オークション」という選択肢もあるのかもしれませんが、いかんせん沖縄になると落札しても莫大な送料がかかってしまいますので、はなから選択肢に入れることができませんでした。ネットショップでも「送料無料」になるところからしか購入しませんがそういうショップは最新型しかそろえていないのでどれも高機能なのは良いですが高い!古い型を取り扱っているところは送料がかかってしまいますので、沖縄に住んでいるとなかなか大きい物を購入するのが難しいのです。もちろん沖縄にも家電量販店がありますが、正直なところあまり安くないですしね。設置サービスとか長期保証とか含めると安くなるものもあるかもしれませんが、先の話のように今回は「最低限のもの」でいいので家電量販でもなかなか手が出せません。

しかーーーし!リサイクルショップなら古い型のものが多いですし、沖縄にもショップはたくさんありますし、中には無料や安価で配送してくれるところもあります。

でも私自身、今まで要らないものをリサイクルショップに売ることはあっても購入したことは一度もありません。といってもリサイクル品に抵抗がある訳じゃなく、単に一度買うと長く使うから「購入する」こと自体が少ないんですよね^^ゞ

加えて壊れても出来る限り自分で修理して使い続けるので買い換える機会も人よりかなり少ないと思います。結果、買い換える際は長い期間使えるような機能的にも充実したものを選ぶ傾向があるので、なかなか「リサイクル品」という選択肢は出てきませんでした。

しかし今回は「あればいいな〜」程度のもの^^ゞ

人生で初のリサイクルショップからの購入を検討してみることとしました。始めてなので右も左もわかりませんし、何よりリサイクルショップに入ったことすらほとんどありませんからね〜(買い取りは出張してもらうのでお店に行ったことは無い)。


まずはリサイクルショップ探し。

でも那覇市街でも散歩をしているときにある程度どこにあるかは知っていました。しかし沖縄の場合、何故か「宜野湾内陸」にリサイクルショップが多く集まっていて、今回はその宜野湾も含めていろいろなお店に足を運んでみることとしました。

というのもリサイクル品は売り出されてなんぼのものなので、要はタイミング。つまり足を運んだタイミング次第で大きく品揃えも値段も変わります。そういう意味でも2月〜3月といういわゆる「引越シーズン」を狙ってショップ巡りをしてみることとしました。

しかし沖縄の場合、本土とはその「引越シーズン」がちょっと違うようで、リサイクルショップの人曰く「沖縄は3月後半から4月で2月はあまり動かない」とのこと。こういうところでも沖縄らしく「のんびり」しているのでしょうかね(笑)。なので最初は2月から動いていたのですが、その言葉の通りに品揃えがあまり良くありませんでしたが、3月になってから行ってみると2月とは全然違う品揃え。

結果から言うと、3月初旬で欲しい物を希望価格で購入できちゃいました^^ゞ

っていうか欲しいと思っていた以上の高機能のものを購入することができたのでまさに「タイミング」だったのかもしれませんね。まぁもう少しあとに行ったらもっと安くていいものも購入できたのかもしれませんが、それを言い出したらきりがありませんので、あとはインスピレーション次第かな?今回はその購入した物がまさに「ビビッ」と来たので良しとします。


それはさておき、沖縄のリサイクルショップ。

今回は地元の那覇市街のお店とその近郊、そして宜野湾エリアのお店を巡った次第です。

でもホントにリサイクルショップってお店によって全く品揃えも値段も、そしてリサイクル品の状態も全然違いますね。特に家電はその状態が顕著に変わります。しかも店の雰囲気や広さとその美品か否かの状態は比例しませんからね。いくらお店がキレイでも商品がイマイチじゃ仕方ないですしね。逆にお店が「ホントに大丈夫?」ってところに限って美品がそろっていたりもしますので、とりあえず一度でも良いのでお店に入ることですね。

それとリサイクルショップはネットで商品まで情報を公開しているところが少ないですが、沖縄だとこのサイトでかなり情報を公開しています。今回もこのサイトで情報を手に入れてお店に実際に行ってみましたからね。掲載している商品がなくても、そのラインナップなどでお店を判断できましたからね。

沖縄のリサイクルショップ情報サイト

このサイトはもともと住宅情報を取り扱っているサイトの兄弟サイトなので、住宅情報と密接なリサイクル品だけに情報の信頼度も高いです。しかも情報量が多いだけじゃなく、そのリアルタイム性もとても高く、信頼性はかなり高かったです。今回も購入した物の一部がネットに掲載されていましたが、購入後には既にネットから削除されていました。まぁ購入したお店のスタンスだけかもしれませんが、基本的にモラルある掲載しているショップが多い気がしました。


でもネットはネットであくまで「店選び」のために使うこととしました。商品はネットに掲載している以外にもあると思いますし、わずかなタイムラグで品揃えも変わると思いますからね。そういう意味でも先の話のようにそのお店の品揃えをメインにチェックして、あとは実際にお店に行ってみて判断することとしました。

とりあえず那覇近郊で4店舗、宜野湾で3店舗の合計7店舗まわってみました。


■リサイクルマート小禄店(沖縄県那覇市田原1-2-1 / 098-859-0062)
いわゆる那覇の那覇の中心的な「小禄」にあるリサイクルショップ。モノレールの高架がかかっているNAHAマラソンのコースでもある「那覇大橋通り」にあるお店。なのでアクセスはとてもしやすい場所にあるのですが、あまりに中心街にあるので品揃えはどうかと思って試しに入ってみたものの、それがなかなか良い感じ。

このお店は家電以外にも家具などインテリアも多く、店内も比較的キレイで広々しています。家電の価格もなかなかなものが多かったですが、状態がちょっとイマイチ。安い物はそれなりの状態の物が多かったので、値段的には満足でも商品的にはあまり満足いかなかったです。でも品揃えはいい方ですし、商品の回転も早そうなので、とりあえずこのお店はキープ。配送に関しては話を聞いていないので分かりませんが、とりあえず那覇市街に住む方には重宝するリサイクルショップかもしれません。


■ザ・マーケット王那覇与儀店(那覇市与儀2-21-6 / 098-833-9222)
沖縄ではローカルですがテレビCMもやっている有名なお店。支店も多くあり、今まで買い取りはいつもここでやってもらっていました。買い取りの際は出張無料で行ってくれますので便利でした。まぁ買い取り価格はいろいろありましたし、買い取ってくれないものも多かったので、一長一短なところがあるかもしれませんが・・・。

ちなみにこの「与儀店」。といっても桜の名所の「与儀公園」からはかなり離れていますが、いわゆる住宅街の中にあり、しかも昔住んでいたエリアからもアクセスしやすい場所にあるので、よく知っているお店でした。もちろん前に書いたとおりに出張買い取りはしてもらっていても、店舗内に入ったことはありませんでした。なので今回「初入店」ということになります。

お店自体はかなり狭く、商品がところ狭しと置いてあります。なので商品数としてはそれなりかもしれません。家電に関してもそこそこありましたが、値段が根本的にあまり安くはなかったかも?その代わりそれなりの年式で状態も比較的いいものが多かったようなので、価格重視ではない場合は良いかも?でも今回は価格重視なのでイマイチ納得いかなかったかな?

でも2つ以上のものを購入する場合はリサイクルショップの場合はかなり「値切る」ことができますので、ここでもチャレンジしたものの、1割引までは可能でしたが2割引までは無理でした。よって希望金額内にならなかったのでここでの購入はペンディング。しかもあとで別の支店に行ってみてここで買わなくて良かったと思うことになりました・・・

ちなみにここでは配送・設置で「500円」という激安!設置まで含めての値段なので、自分で設置できない方にはいいお店かもしれません。大きな家電でもその料金と言うことなので、価格にこだわりがなければ比較的いいお店だったかもしれませんが、今回は価格重視なのでとりあえず「無し」かな?


■ザ・マーケット王サンプラザ糸満店(糸満市字兼城400 / 098-851-8207)
そして先と同じ系列の別のお店。先の与儀店と違ってこちらは糸満でもさらに郊外にある比較的店舗面積が広いと思われる店舗。同じ系列でもリサイクル品はお店によって取り扱いが変わるはずなので行ってみる価値はあると思いました。

しかし、家電に関しては与儀店と同じ物ばかり。しかも値段も一緒。

それじゃ選択の余地というかお店ごとの特色がないのでは?

まぁあくまで自分が探していた商品がそういう状態だっただけかもしれませんが、それにしても値段まで一緒というのは普通は考えにくいと思います。そういう意味でこの系列のショップは1店行けば十分と判断。足早とお店を後にするのでありました。

ちなみにこのマーケット王はHPも充実していて「沖縄+リサイクル」などで検索すると一番に出てきますが、しかしネットで商品はほとんど紹介していません。紹介していても肝心な価格が書いていないですしとにかくわかりにくい!

先の与儀店も含めていろいろな面でこのマーケット王は「無し」ということにすることとなりました。まぁ便利は便利ですけどね。


■生活館那覇店(沖縄県豊見城市字名嘉地338 / 098-852-2705)
那覇というか豊見城という那覇南部の別の市になるのですが、那覇からは比較的アクセスしやすい場所にあるリサイクルショップ。しかも地元の人にとっては裏道というか幹線道路にあるので行きやすい。でも見た目は完全に倉庫でかなり怪しい感じ。その代わりお店はかなり広そうなので品揃えは期待できそうでした。

入ってみるとリサイクルショップ特有の所狭しと商品が並べられています。でも家電はそんなに多くなかったかも?どっちかというとメジャーな商品よりマイナーな商品が多かったような気がします。家電で言えば白物家電よりも特殊な家電が多かったような気がします。なので今回は比較的メジャーのものを購入したかったのでちょっと希望とは違う感じだったかな?

なので価格もどうだったかわかりませんでしたが、全般的にはマーケット王よりは安かったかもしれません。あと店舗が広めで回転も早そうなので、あとはタイミング次第かな?でも私が希望する系列の商品は少なかったので、個人的には「無し」と判断させて頂きました。特殊なものが欲しい場合はここは有りかな?


そしてリサイクルショップが数多くある宜野湾エリアへ。中でも大謝名という国道58号線から国道330号線とを結ぶ坂道沿いに多く点在していて、ここを中心にまわってみました。しかもこのエリアにあるショップはネットでも商品を紹介していて、いろいろな意味で便利なエリアかもしれません。


■生活館宜野湾店(沖縄県宜野湾市我如古448 / 098-942-2666)
先の那覇郊外にもあった系列のお店ですが、那覇郊外のお店とは異なり、キレイでとても広々としています。商品も定番のものが多く、品揃えとしてはこちらの方が売れ線が多いような気がしました。欲しい商品の系統もありましたが、イマイチ希望にかなうものが見つかりませんでした。しかもここの場合は家電よりも家具などインテリア関連の商品を店頭に出していて、どうやら家電よりもインテリア関連の商品をメインにしているのかも?一般的にリサイクルショップは家電を入口近くないし入口からアクセスしやすい場所に置いていることが多いのですが、ここはお店の一番奥。

そういう意味でも家電のウエイトが低いように感じました。お店はキレイでいい印象なんですが、先の那覇と同じで商品の種類は多いのですが、売れ線の選択肢が少ないような気がしました。そういう意味でもここも「無し」かな?


■recycle K & K(沖縄県宜野湾市大謝名1-2-23 / 098-942-8881)
ネットでほぼリアルタイムに情報を公開しているショップです。なのでまずはネットで商品を検索し、価格的にかなり良い感じの物を発見したので行ってみました。

お店は国道58号線からもほど近い大謝名の道沿い。バス停の近くにあるのでお店はすぐに見つかりました。店舗はそんなに広くはないですが家電専門のリサイクルショップなので広さは要らないのでしょう。でも商品は少なめ。その代わりネットで調べたお目当ての商品もすぐに見つかりましたが、現物はネットで見たとおりだったものの、ネットには年式が書いていなかったので聞いてみるとかなり古い。家電はあまり古いといろいろ大変なので、そういう面では価格重視でもその商品は無しにしてしまいました。

その他の商品でも価格的にはまぁまぁな感じでしたが、全般的に目を引く物は高かったかな?もちろん状態がイマイチで年式も古い物は安いですが、ひかれるものはあまり無かったと思います。品揃えもそんなに多くないですが、家電専門のリサイクルショップなのであとはタイミング。家電を購入する場合にはここは選択肢に入れても良い感じでしたね。

なのでここは常にネットでチェックすることとしてあとはタイミングを伺うこととしてキープ!しかし配送が宜野湾なら安価で住むのですが那覇だと3000円ぐらいと言われてしまい、価格重視の私にはちょっと無しかな?と思う部分も。あとは商品次第かな?って感じでした。


■リサイクルショップ エース(沖縄県宜野湾市大謝名3-3-6 / 098-897-5551)
店構えは今回巡ったリサイクルショップの中で最も怪しかったです(笑)。離島のお店でもほとんど気兼ねなく入ることができる私でも、そのお店構えを見て躊躇してしまうほど。お店も広くないですし、外から見るとがらくたばかりが並んでいる感じ。もしかして壊れたものを集めてリサイクルしている?って雰囲気でした。

しかも店構え自体も建物の一部に入っていて、幹線道路沿いにあるもののやや奥まった感じ。特に国道58号線の大謝名から登ってきた場合は階段が陰になっていて通り過ぎてしまうかもしれません。国道330号線やパイプラインから坂を下ってくる場合は見つけやすいですが、そういう意味でも怪しさが漂っているお店でした。

しかしここもネットで情報を常に公開していて、しかもその品揃えも値段もかなり興味深いものがありました。こちらも先のショップ同様に家電が主体のショップなので、家電探しには良いかと思いますが、いかんせん店構えや雰囲気が怪しい・・・

意を決して入ってみると意外と言っちゃ失礼ですが商品はとてもキレイでした。しかも商品の品揃えはかなり多く、あとで聞くと倉庫にも商品はあるらしいので家電という意味では品揃えはかなり良いかも?中でも白物家電の品揃えは抜群でいわゆる「メジャー」なものが多かった気がしました。

なのでここに関しては見た目で判断しちゃいけませんね(笑)。

しかも中に入って話を聞いてみると、この経営者はもともと家電量販店の修理担当で家電を販売する際はきちんと整備してくれるらしい。そういう意味で商品はとてもキレイだったのかもしれません。しかもサポートもしっかりしてくれるらしいですし、何よりもともと家電量販店の方なので整備技術は折り紙付き。加えて配送は遠くても無料とのこと。

加えて全体的に安い!しかもお店の人が気さくで値段交渉もスムーズ。希望を言うと「えっ、いいの?」ってぐらい安くしてくれました。今回も希望価格の2割ぐらい高かったものを一発に希望額にしてくれました。正直なところ、機能的には希望以上のものだったのでこれは無理かな?ってぐらいのものを価格内にしてくれたので一発OK!

こういうのはまさにタイミングですので、このお店でタイミングがあったのかもしれませんし、何よりここの表記しているとおりに最後にまわったお店だったので、他のお店を全て見た後ということもいいタイミングっだったのかもしれません。

何より商品の質、信頼性、そして価格の全てに満足でしたからね。まぁお店構えは怪しかったけど、入れば特に気になりません。

結果、今回まわった7店舗の中で家電や電化製品のリサイクル品を探すならここはかなりおすすめだと思います。特にネットでの情報公開がマメで迅速性も高い。今回購入した商品もその日の内にはネットから削除されていたので、その店構えとしてはかなりネットに力はいれているのかもしれませんね。でもホームページは無いんですけどね(笑)。

先の「リサイクルショップ情報サイト」での情報のみですが、ここに掲載されているものと実際の物はリアルタイムにリンクされていますからね。何より家電に関しては状態が重要なので、もともと家電量販店に居た方ならその商品の信頼性もかなりあると思います。

嘘かホントかわかりませんが、話によると他のリサイクルショップで売っているものもここに一度持ち込まれて「修理・整備・クリーニング」してから販売されているらしいです。まさに職人がやっているリサイクルショップなので、やや癖はありますが個人的には家電を買うならおすすめのリサイクルショップかと思います。

そういう訳でこの最後のショップで今回購入希望だったものを購入!しかもその日の内に配送して頂けました。

でもこのショップ。そのように配送対応をしてくれる反面、お店をあけることが多いので、タイミングが悪いとお店の人がいなくて中に入れない場合もあります。確かにこのショップは以前この前を通り過ぎたときには閉まっていましたからね。基本的に1人でやっているようなので、そういう意味でもタイミングが重要かもしれません。その代わりに配送・設置は無料ですし、家電の品揃えは十分ですし、価格もお手ごろで、何より整備をしっかりしてからの販売なので信頼性も高い。

沖縄で家電のリサイクル品を購入するならおすすめのお店です^^v


そんな感じでリサイクルショップ巡りをしましたが、お店の見た目で判断してはいけませんね。リサイクルショップは商品がメインですからね。もちろん信頼性も重要なのでそういう面も考慮してお店選びをすると良いでしょう。あと沖縄の場合はネットでの情報公開をしているところが多いので、それを参考にした方が良いかもしれませんね。

今回も「リサイクル情報サイト」が無ければあのショップと巡り会うこともできませんでしたからね。なにより幅広いエリアの情報を掲載しているので、住んでいるエリアに合わせて店選びをできるのが何より。とかくリサイクルショップは小さなお店が多いので、探すのが大変ですからね。しかもこのサイトでは情報の更新頻度が高いお店が多いようなので、かなり使えると思います。

リサイクルショップ情報サイト

そういうわけで今回の初のリサイクルショップ巡りはかなり成果があったと思います。希望内の金額に納めることもできましたし、何より希望以上の高機能で新しい年式のものを手に入れることができました。これもまた「タイミング」なのかもしれませんが、それ以上にいいお店に巡り会えたことが一番ですね。

これを機に、今後もリサイクルショップを活用しようと思う次第でした。とかく沖縄では本土のように買い物の選択肢が多くないですし、ネットでも「送料」という壁がありますので思うような買い物ができませんが、沖縄本島の場合はリサイクルショップをうまく使えばかなりお得な買い物ができるかも?

これから新生活を始める方にはリサイクルショップも考えてみてはいかがでしょう?とかく沖縄での生活の場合は特におすすめかもしれませんよ。



■今回活用したリサイクル情報サイト
沖縄MONO情報


■今回行ったリサイクルショップ

<宜野湾エリア>
S:生活館宜野湾店(沖縄県宜野湾市我如古448 / 098-942-2666)
K:recycle K & K(沖縄県宜野湾市大謝名1-2-23 / 098-942-8881)
A;リサイクルショップ エース(沖縄県宜野湾市大謝名3-3-6 / 098-897-5551)
<那覇近郊エリア>
R:リサイクルマート小禄店(沖縄県那覇市田原1-2-1 / 098-859-0062)
M:ザ・マーケット王那覇与儀店(那覇市与儀2-21-6 / 098-833-9222)
M:ザ・マーケット王サンプラザ糸満店(糸満市字兼城400 / 098-851-8207)
S:生活館那覇店(沖縄県豊見城市字名嘉地338 / 098-852-2705)

posted by 離島ドットコム管理人 at 13:37 | 生活家電・調理機器